HOME / 保険会社選びの注意点

保険のプロとは

保険に加入する時の注意点

突然ですが皆様、保険金や給付金を受け取ったことがありますか?
加入はしているけども圧倒的に受け取ったことがないという方のほうが多いのではないでしょうか?
保険に関する注意点

一度イメージしてみて下さい。絶対にあってはならないことですが人はいつか必ずその生を閉じます。保険金・給付金を受け取る時、それはあなたや大事なご家族の身に万が一のことが起こった時です。 突然病気が見つかった時かもしれませんし、予期せぬ不慮の事故で亡くなってしまった時かもしれません。その時は突然やってきます。とても深刻で大変な心理状態の中保険金や給付金を生命保険会社に請求を漏れなく行わなければいけません。

・保険会社に電話するタイミングは?
・手続きに必要な書類は?
・保険会社への請求時のやり取りに不安はございませんか?
・どの種類の保険を請求すれば?
・保険に加入した時の担当者が変わってしまっていたらどうでしょうか?

ご主人様に万が一の事があった時、一つも漏れもなく保険金の請求はできますか?お二人に万が一の事があった時、お子様は一つの漏れもなく保険金請求はできますか?保険金の請求をするのは、ひょっとしたらまだ高校生にもならないお子様かもしれません。

保障金額や保障期間、保険料ももちろん大事です。
しかし、保険金の受け取り方、つまり「出口」もとても大事です。
あなたのご家族の専属の担当者が、あなたの大切なご家族をしっかりとお守りします。
保険の担当者の仕事は、保険の加入をお手伝いする事だけでなく、その後のご家族を生涯をかけてお守りする事。
私達保険のプロはそう考えます。

※約135万件、約973億円、本来請求できる事案が報告されています。(金融庁の発表資料2008年7月3日)

保険会社選びの注意点

安心してお付き合いのできる保険会社を選択するには「格付け」や「ソルベンシーマージン比率」といった、
独自の指標をもとに判断する事ができます。

保険会社の格付けを確認する

保険会社の経営状態を判断する
指標の1つとして「格付け」があります。

格付けとは、スタンダード&プアーズやムーディーズ等の格付け会社による専門的な調査に基づいて発表されたもので、各保険会社の財務力を分かりやすく指標として示しています。 会社の負った債務(保険契約も債務の一種)の返済力という視点からみた指標となっています。AAやBといったスコアで分かりやすく 表現されています。

※格付けデータは、経営の健全性を示すひとつの重要な指標ですが、この比率だけで経営の健全性のすべてを判断する事は出来ません。ソルベンシーマージン比率・企業規模・成長性等、ほかの財務指標とあわせて総合的に判断することが重要です。

保険会社の経営状態を判断する

生命保険会社の経営状態を判断する
指標の1つとして「ソルベンシーマージン比率」があります。

ソルベンシーマージン比率(Solvency Margin Ratio)とは初めて聞かれた方も多いとは思いますが、ソルベンシーマージン比率とは保険の専門用語で、言葉の意味としては、ソルベンシー(Solvency)=負債等に対する支払い能力、マージン(Margin)=(時間・経費等の)余裕・余地、ソルベンシーマージン比率は、保険業界では広く知られている 保険会社の財務健全性を示す指標です。分かりやすくお伝えしますと「通常の予測を超えて発生するリスクに対応できる支払余力をどれだけ有しているか」を判断するための指標のひとつです。例えば大災害や株の大暴落など通常の予測を超えて発生するリスクに対応できるだけの余裕「支払余力」があるかどうかを判断するための指標なのです。ソルベンシーマージン比率は、数字が大きいほど支払余力も大きいと判断されています。行政監督上は、200%を下回ると監督当局によって、早期に経営の健全性の回復を図るための措置がとられます。

※ソルベンシーマージン比率は、経営の健全性を示すひとつの重要な指標ですが、この比率だけで経営の健全性のすべてを判断するには十分ではありません。 格付け・企業規模・成長性等、ほかの財務指標とあわせて総合的に判断することが重要です。

万が一保険会社が破綻した場合の保護を確認する

ご安心ください「生命保険契約者保護機構」により
一定の契約者保護が図られます。

生命保険契約者保護機構は、保険業法に基づいて平成10年に設立された法人で、国内で事業を行う全ての生命保険会社が会員として加入しています。ただし共済等は保護機構の会員ではありませんので注意が必要です。保護機構は、生命保険会社の保険契約者のための相互援助制度として、万が一、生命保険会社が破綻した場合には、破綻保険会社の保険契約の移転等における資金援助、補償対象保険金の支払に係る資金援助等を行います。